国際ロータリー第2670地区 徳島中央ロータリクラブ The Rotary Club Of Tokushima-Chuo

  • 国際ロータリー第2670地区 徳島中央ロータリクラブ The Rotary Club Of Tokushima-Chuo
  • 国際ロータリー第2670地区 徳島中央ロータリクラブ The Rotary Club Of Tokushima-Chuo
  • 国際ロータリー第2670地区 徳島中央ロータリクラブ The Rotary Club Of Tokushima-Chuo

例会のご案内

Welcome to Rotary Club of Tokushima-chuo

クラブ運営について

徳島中央ロータリークラブ 会長 富永 守

 この度、2021-2022年度の徳島中央ロータリークラブの会長を務めさせていただくことになりました。これまで、日々の仕事に追われ、ロータリー活動に真摯に向き合ってきたとはとてもいえず、未だにロータリアン初心者の段階に止まっています。今更ながらロータリアンの本質は何かを探求していきたいと考えていますが、このような状態で会長職という貴重な機会を与えていただいた「試練」に感謝し、クラブの発展に寄与できるよう精一杯努力する所存でございますので、皆様のご指導、ご協力をよろしくお願い致します。

 さて、本年度の国際ロータリーシェカール・メータ会長のテーマは「奉仕しようみんなの人生を豊かにするために」です。ロータリアンが奉仕を続けるのは、奉仕のニーズがあるからこそであり、コロナ禍のさなかにある今日そのニーズはさらに高まっています。奉仕するとき、誰かの人生だけでなく、自分の人生も豊かになります。みんなの人生を豊かにする準備が出来ていますか?共に奉仕し、みんなの人生を豊かにしていこうではありませんか、と結んでいます。

 また、第2670地区ガバナーは、地区運営方針を「成長しようロータリアン」、成長とはつながることです、としています。各クラブには活力に満ちたリーダーを育てるために会員基盤の拡大とクラブの活性化を要請しています。また、クラブの目標を一つ立てること、長期的な目標(3年~5年)を作ること等をあげています。

 徳島中央ロータリークラブもRI会長や地区がバナーの方針に沿った運営を行っていきたいと思います。
 クラブの目標として「継続と成長」をあげさせていただきます。無理せず活動を継続することで、ロータリアンとして共に成長していきたいと考えております。
 今年度は、コロナ禍の中にあり活動の制限が避けられない状況にありますが、当クラブの40周年記念事業の準備を進めていく必要もあり、会員の皆様にはご負担をお掛けすることとなるかもしれませんが、一年間よろしくお願い致します。


奉仕しよう